忍者ブログ

日々のBLOG@TUFF LIFE
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

10.22.15:26

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/22/15:26

06.07.17:01

ベオウルフ 呪われし勇者

beo.jpg
バックトゥザフューチャーのロバートゼメキス監督作品、豪華なキャストのベオウルフです。
CGにこだわりのある人らしく、ポーラーエクスプレスでも使ってたパフォーマンスキャプチャ技術で作られたCGキャラクターが演義をする映画です。

最初、変な動きの人だなぁと思ったらCGキャラクターでした。
配役では、アンジョリーナジョリーの妖しい美しさや、ジョンマルコビッッチの韜晦さもよかったんだけど、グレンディル役の怪優クリスピングローバー(バックツザフューチャーのパパ)が良い出来です、陰影のある子供役(見た目はすごいけどW)で中々切ないです。
ストーリーも、勧善懲悪の英雄譚ではなく、オリジナル+αの設定で、欲に目がくらんだ己の責任と、周囲の賞賛との板挟みに苦悩します。
その辺で、過去にたくさんある「ベオウルフ物」とは一線を画すのではないでしょうか?

グッジョブ
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら