忍者ブログ

日々のBLOG@TUFF LIFE
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

09.23.11:06

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/23/11:06

02.06.21:14

網膜剥離

大学病院行ってきましたよ、結局ベッドの空きがなくて、近くのK針病院へ転院する事になったんだけど。
明日の午後に手術の予定、後に残してきた会社は案の定てんやわんやになってました、まったくもってこまったねぇ。

今回の網膜剥離。
最初の兆候は仕事帰りに目を動かすと目の隅に光の線が走るようになったんすよ、
疲れてるんかなぁとほったらかしにしたのがまずかったらしい。
多分その頃ならレーザーで焼いてなおってたかも‥‥‥。

ところで原因というと、おいらの場合境界型の糖尿ってこともあってその辺なのかと思ってたら、
そういう目玉を持ってるそうです>おいら
網膜の血管が発達していない部分があって、栄養が行き渡らなくて弱ってるとろへ、
目玉のコアが年ともに縮んでいくときに網膜が一カ所くっついたままだったため引っ張って穴があいたと、
そこに水が流れ込んでみるみる剥がれていくらしい。
じっさい、3日前は赤いフィルターがホッペのそばに浮いてるような視界だったんだけど、
今じゃ、ピンクの不透明な円盤が顔の右側に浮いてますよ、これがまたおっかねえんだ見えなくて。

明日は手術前に全身がぼんやりする薬を打たれてから、目と眼窩の間に局部麻酔をうたれ、
耳の後ろの瞬きする神経に麻酔されるそうです、これが一番おっかねぇしW
ところで「時計仕掛けのオレンジ」みたいな目蓋の拘束具って実際あるんですか?
それはそれで着けてみたかったりするんですが^^;
PR

無題

大変なことになってるじゃないですか!入院中は目を休めてなきゃいかんので、退屈しそうですな。とにかく手術の無事を祈っております。

  • 2008年02月06日水
  • hiro
  • 編集

そうなんすよ

大変な事は大変なんんですが、自分としてはそれほど心配してないんですね。
同僚がやっぱりこれ経験してて、再手術なんてこともあったんですが、やり直しがきくってことも分かってますんで、なんとかなるだろうと(W

  • 2008年02月07日木
  • かずひこ
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら